前へ
次へ

どのタイミングで賃貸物件を借り換えるか

賃貸マンションや賃貸アパートで生活している人にとって、基本的に二年に一回の割合で訪れるのが更新です。更新は二年に一回やってきて、このタイミングで更新することで、基本的には更新料を支払うことになります。普段は月々の家賃のみ支払えば良いわけですが、二年に一回の更新ではさらに上乗せして支払うことになり、出費が膨らみます。そろそろ、引っ越しをしようかなと考えている場合は、この更新のタイミングを利用するのが良いです。更新月に引っ越ししてしまえば、更新料を支払う必要がなくなります。とても勿体ない形が更新料を支払ってすぐに、引っ越しを行ってしまうことです。これでは何のために更新料を支払ったのかわかりません。ですから、賃貸物件で生活している人が次の引越し先を決める場合は、更新月をひとつのポイントとしてとらえておきましょう。賃貸物件の仲介不動産屋から事前に更新のお知らせ等は届きますが、自分自身でもしっかり事前チェックしておき、次の物件探し等を行うと良いです。

Page Top